2011/01/23

日本株突然の調整入り

先週の市場を振り返ります。
まず、為替から。ドルインデックス 週足。↓

20110123dallindexweek

結構ドル安が進みました。節目到達です。ピンクラインまでは、まだ少しあります。
ドル円 週足。↓

20110123dallyenweek

ドルインデックスほどは、ドルが売られていません。このところ82~83円を中心に持ち合ってます。ピンクライン 13週線を上抜ければ、円安にはずみがつくと思いますが、ここらで、介入でもないかな。効果的だと思うけど。
ダウ平均 月足。↓

20110123usdowmonth

不気味なほど堅調。そろそろ調整入りの可能性が高そうですが・・・
上海総合 週足。↓

20110123shanhaiweek

結構下げました。そろそろ下げ止まってもよさそうです。日足では、陽線が出てます。
日経平均 週足。↓

米株の堅調を尻目にガツンと来ました。結構突然の急落。通常なら、ここから26週線あたりまでの調整を見なければいけないところ。しかし、緑ラインは結構強力な節目。下げ止まりもありではないでしょうか。13週線をちょっと割ったあたりで再上昇の可能性が高いか。ドル円次第では、4月高値トライもありか。
マザーズ 日足。↓

20110123mazerweek

きつい一発がきました。一旦下げ止まるポイントですが。
と、いう訳で 日本株の調整入りが、米株の先行指数となるか。スピード調整で再上昇となるか。ドル安が進み、13週線で踏ん張り、意外高に期待したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/12

日本株 金曜日の陰線は売りサインか

まず,日経平均 日足。↓

20101212nikkeiday

高値圏で出来高急増の陰線。売りサインにも見えますが・・・ 週足だと。↓

20101212nikkeiweek

緑ラインの節目到達。短いながらも陽線TOPIX 週足。↓

20101212topixweek

こちらも陽線緑ラインの節目到達。日経平均ドルベース 日足。↓

20101212nikkeidallweek

これも 売りサインに見えます。騰落レシオ ↓

20101212tourakuresio

短期的には超加熱ゾーン。日柄的にも調整が必要か。ドル円 週足。↓

20101212usdallyenweek

85円は大きな節目。6週間の反発で調整十分。直近のパターンでは,そろそろ円高のタイミング。長期金利 ↓

20101212jp10ybond

9月高値を超えて,じわじわ上昇。株の足を引っ張るか。
今週あたりから,日銀によるETF,Jリートの買い取りがスタートする予定。影響に注目です。「噂で買って,ニュースで売る」となれば,売りサインが本物となりそうですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/28

米株は下げ継続中,日本株も上昇一服

まず,NYダウ週足チャート。↓

20101128usdowweek

この3週間は,陰線→十字線→陰線,の流れ。13週線緑ラインで踏みとどまってますが,ここを抜けたら,下げが加速しそう。日足だとこんな感じ。↓

20101128usdowday

ピンクラインが支えてますが,頭を押さえる25日線がそろそろ下げ始めそうな雰囲気。75日線あたりまでは,下げそうに見えます。米国10年債金利。↓

20101128us10ybond_2

節目の緑ラインで上昇一服。チャートなし,ですがドルインデックスも同様の動き。ドル円週足。↓

20101128dallyenweek

円安継続ですが,こちらも一服。日経平均週足。↓

20101128nikkeiweek

緑ラインの節目で,陰線ドルベース。↓

20101128nikkeidallweek

こちらも,節目で陰線。最後に,上海総合日足。↓

20101128shanhaiday

75日線まで下げたので,さすがに反発してきました。週足では,かすかな陽線です。75日線は強いと見ますが,もう少し休憩モードか。
さて,今週の株式市場は,やや軟調と見ますが。週末の米雇用統計の発表が気になります。スペインCDSジワリ上昇も不気味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/21

日本株は節目まで反発

円高一服で出遅れ修正とか,海外資本の流入とか言われる日本株。先週の動きを振り返ります。まず,日経平均週足。↓

20101122nikkeiweek

緑ラインまで反発。オレンジラインで,見れば,下降トレンドオーバーバリュー絶好の売り時と判断することもできますが・・・少数派の意見でしょう。TOPIX週足。↓

20101122topixweek

出遅れと言われるTOPIXですが,同じようなラインが引けます。最後に,日経平均のドルベース。週足。↓

20101122nikkeidallweek

3度目高値トライ。そう言えば,ここから大きく崩れていくチャート,個別銘柄でたくさんみたなぁ。楽観論に傾く,日本株ですが,ここまでの上昇は節目までのとりあえず。ここから上は簡単にはいかないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/14

米国株下落でも粘り強い日本株

先週の日本株は,米国株の下落に比べると 比較的ねばり強い展開でした。日経平均日足。↓

20101114nikkeiday

月曜日は,9,500円あたりまでの下落はあるかもしれません。週足だとこんな感じ。↓

20101114nikkeiweek

9,500円あたりは,絶好の押し目に見えます。ドルベースだとこんな感じ。↓

20101114nikkeidallweek

売りサイン点灯に見えます。米国株のチャートと合わせて見れば,最低でもオレンジラインあたりまでの調整がありそうです。最後に,TOPIX の 週足。↓

20101114topixweek

26週線下まで押し戻されました。弱いです。
これ以上の円安は,可能性が低いと見ます。となると,米国株が調整入りで,日本株も軟調な展開を予想します。また,欧州ソブリンリスク の展開からは,目が離せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/07

日経平均は1万円を目指す展開か

先週の日本株 特に日経平均は,週末の2日間で一気に吹き上げる展開でした。まず,週足。↓

20101107nikkeiweek

13週線 → 26週線 と一気に上抜け,大陽線。今週は,9,700円あたりの節目,次に1万円を目指す展開でしょうか。しかし,1万円から上は,円安への転換が必要だと思われます。ドルベースで,見るとこんな感じ。週足です。↓

20101107nikkeidallweek

今週は,緑ラインに,3度目の挑戦となります。TPOIX の週足。↓

20101107topixweek

こちらは,今だに底値圏。13週線の少し上。TOPIX < 日経平均 が顕著。
ところで,先週の為替は,ドル指数が続落。ドル円では,米雇用統計改善を受けて,ややドル高。日銀の金融緩和が効いています。しかし,このままドル円のトレンドが変わるとは思えないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/31

日本株の下げは世界の先行指数となるか

先週の日本株は続落。欧米中の株式市場と対照的でした。まず,日経平均日足。↓

20101031nikkeiday

9,350円の節目は強力でしたが,明確に下抜けました。次は,9,100円 と 9,000円が節目。やはり,10月5日の出来高急増が一旦の天井となりました。信用評価損率-18%。 貸借倍率  2.25 と 需給環境も悪い。少なくても 9,000円割れまでは,止まる気がしない。週足では こんな感じ。↓

20101031nikkeiweek

9,000円は,強力な節目。割り込むと,いよいよ二番底が懸念されます。
TOPIX の 週足。↓

20101031topixweek

すでに,年初来安値に迫っている。TOPIX < 日経平均 が明確。また,単純平均は,すでに年初来安値更新中です。日経平均ドルベース日足。↓

20101031nikkeidallday

米国株につられて,堅調でしたが,25日線を割り込み,明確に調整入り。米国株下落の先行指数となるか?
TOPIXにくらべ,日経平均がなんとか値を保っているのは,外国人,2週連続の小幅買い越しに支えられいるようです。米株が調整入りし,外国人が売りに転じれば,日経平均も年初来安値を試すでしょう。日本株は,しばらく弱気継続か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/17

膠着状態の日本株 日経平均の強さ際立つ

日経平均日足から。↓

20101016nikkeiday

緑ライン = 9,700円 の節目は強力で,なかなか抜けません。しかし,オレンジラインが下値を支える展開。25日線が上向き,徐々に強そうなチャートに変化。ただし,オレンジラインを割れば,一気に弱気に傾きそう。週足では,こんな感じ。↓

20101016nikkeiweek

先週は,陰線で終了。13週線 と 26週線 の間で 膠着状態。抜けた方に,しばらく進みそう。TOPIX の週足。↓

20101016topixweek

同じく 先週は 陰線13週線を割り込み,年初来安値圏。こうして見ると,日経平均の強さが際立ちます。これから,TOPIX が キャッチアップするのか?日経平均が「行って来い」で,下げるのか?そろそろ動きがありそう。
最後に,ドルベース日経平均日足。↓

20101016nikkeidallday

ドルベースで見れば,4月高値をうかがう位置。円高の悪影響を考えれば,十分な高値でしょう。
円高の影響で,円ベースでは,世界の株式市場に出遅れた日本株。各市場が反落の節目にある今,日本株の動きにも,警戒が必要でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/11

日本株,個別銘柄には売りサイン点灯も

好調なアメリカ株にひっぱられ,日本株も上昇してきました。まず,日経平均日足。↓

20101010nikkeiday

9,700円近辺から,一旦調整入り,25日線タッチで再び上昇。10月5日の出来高急増は,さらなる上昇のサインとも取れますが,天井サインとなる可能性もあり。最近の傾向では,天井サインの確率が高い。週足で見るとこんな感じ。↓

20101010nikkeiweek

13週線に支えられ,26週線に頭を押さえられ・・・正念場。TOPIX日足。↓

20101010topixday

日経平均と比べ,出遅れが顕著。こちらは,逆に10月5日の出来高急増底打ちサインに見えますねぇ。さて,困った。やはり,アメリカ株次第ということかな。
業種別に個別銘柄の動きを見てみましょう。買われている順にいくと。まず,不動産会社三菱地所の日足。↓

20101010mitubisijisyoday

金融緩和の恩恵期待で大きく買われました。7月安値から,33%もの上昇。4月高値に迫っています。8日は出来高急増後の陰線売りサインに見えます。まずは,5日線を下回るかに注目。次は非鉄住友鉱山日足。↓

20101010sumitomokouzanday

こちらも,安値から 34%の上昇で,4月高値に迫っています。同様の売りサイン点灯で,5日線との攻防が注目です。次に,商社三井物産。これは,週足。↓

20101010mituibussanweek

こちらも,7月安値から,35%の上昇。ただし,4月高値には,かなり遠い。ボラティリティ強烈。現在 オレンジラインの節目。反転してもおかしくないが,もう一伸びの可能性もあり。次に,半導体関連SUMCO日足。↓

20101010sumcoday

円高の影響で,出遅れ。安値から 12%の上昇にとどまっています。4月高値ははるか遠く。最後は,不調のメガバンク三菱UFJ日足。↓

20101010mitubisiufjday

底打ちサイン点灯後,約9%の上昇。4月高値は遠く,現在,20%安値。75日線タッチで,リバウンド終了の可能性もあり。以上のように,先行銘柄には,反転サインが点灯してきました。また,出遅れ銘柄も,節目にさしかかっています。安値から,1ヶ月以上の上昇が続いており,いつ反落があってもよいタイミングにさしかかっています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/10/03

日本株は2週連続の陰線

好調な米国株を尻目に,日本株は元気がありません。まず,日経平均の日足です。↓

20101003nikkeiday

75日線は,意外にあっさり割り込みました。現在,緑ラインで踏みとどまっています。すぐ下に,25日線の支えもあり,下値は堅く見えますが。・・・週足です。↓

20101003nikkeiweek

連続陰線は,弱く見えますが,13週線で支えられていました。緑ラインは,やはり強く見えます。ただ,日柄的には弱い時間帯に入るタイミング。出遅れが言われる日本株ですが,ドルベース(週足)で見ると・・・・

20101003nikkeidallweek

そう弱くないですね。一気に75日線の上に顔を出します。やはり,円安なくして,株の上昇は見込めないか。問題の為替,ドル円の週足。↓

20101003dallyenweek

6年振りの 為替介入も,13週線までの反発がやっと。再び82円台を試そうという展開です。しばらくピンクライン近辺でもみ合うか,一気に抜けてしまうか。後者なら,日本株も9,000円を見に行く可能性高し。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他コラム | 商品・その他 | 外国株 | 日本株 | 為替