« 上昇一服も 中期ドル高トレンドは継続か | トップページ | 日本株突然の調整入り »

2011/01/10

日米株の上値目処

まず、ダウ平均 月足。↓

20110110dowmonth

今回の上昇はねばり強く、不良債権絡みのバッドニュースがでない限り、12,000ドル達成は堅く感じます。しかし、緑ライン12,275ドルあたり)は強力な節目。フィボナッチ数列でもここは節目。フィボナッチの節目では、昨年5月に急落してる。一旦利益確定を推奨。空売りも面白いか。
日経平均 月足。↓

20110110nikkeimonth

昨年4月高値の奪還は、当然に見えます。為替次第では、一気に1,200円もありか。ただし、そこは米国株同様、利益確定、空売りゾーンか。
ドルベース日経平均 月足。↓

20110110nikkeidaiimonth

円安に振れない限り、日経平均の上値は乏しそう。オレンジラインが限界か。
さて、問題の為替。ドル円 週足。↓

20110110dallyenweek

84.6円を超えて 2番底形成となるか。ならば、90円までは戻しそう。ドル指数 週足。↓

20110110dallindexweek

こちらも、ドル高トレンド継続中か。
以上のことから、今しばらく株高、ドル高トレンドが続く可能性が高いようです。

|

« 上昇一服も 中期ドル高トレンドは継続か | トップページ | 日本株突然の調整入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/38415680

この記事へのトラックバック一覧です: 日米株の上値目処:

« 上昇一服も 中期ドル高トレンドは継続か | トップページ | 日本株突然の調整入り »