« 米国長期金利上昇の異変? | トップページ | 米国株下落でも粘り強い日本株 »

2010/11/14

米国株,このまま調整入りとなるか

粘り強かった米国株ですが,さすがに,下げてきました。ダウ日足。↓

20101114usdowday

先週の下げで,QE2発表後の上昇を失いました。金曜日は 25日線を一旦割り込むも,終値では,わずかに25日線上に留まりました。週足。↓

20101114usdowweek

12週振りの大きな陰線。もう少し下げると見た方が自然か。13週線オレンジライン26週線が目安か。
ナスダック週足。↓

20101114nasdaqweek

上ヒゲ陰線売りサインに見えます。
以上のように,週足レベル売りサインが点灯しました。しばらくもみ合ってからの下落となるかもしれませんが,ここから,さらに上値を追う動きにはなりそうもありません。

|

« 米国長期金利上昇の異変? | トップページ | 米国株下落でも粘り強い日本株 »

外国株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/37666362

この記事へのトラックバック一覧です: 米国株,このまま調整入りとなるか:

« 米国長期金利上昇の異変? | トップページ | 米国株下落でも粘り強い日本株 »