« ねばり強いアメリカ株 勢い増す中国株 | トップページ | 各市場 小さな反落サインはより明確に »

2010/10/17

膠着状態の日本株 日経平均の強さ際立つ

日経平均日足から。↓

20101016nikkeiday

緑ライン = 9,700円 の節目は強力で,なかなか抜けません。しかし,オレンジラインが下値を支える展開。25日線が上向き,徐々に強そうなチャートに変化。ただし,オレンジラインを割れば,一気に弱気に傾きそう。週足では,こんな感じ。↓

20101016nikkeiweek

先週は,陰線で終了。13週線 と 26週線 の間で 膠着状態。抜けた方に,しばらく進みそう。TOPIX の週足。↓

20101016topixweek

同じく 先週は 陰線13週線を割り込み,年初来安値圏。こうして見ると,日経平均の強さが際立ちます。これから,TOPIX が キャッチアップするのか?日経平均が「行って来い」で,下げるのか?そろそろ動きがありそう。
最後に,ドルベース日経平均日足。↓

20101016nikkeidallday

ドルベースで見れば,4月高値をうかがう位置。円高の悪影響を考えれば,十分な高値でしょう。
円高の影響で,円ベースでは,世界の株式市場に出遅れた日本株。各市場が反落の節目にある今,日本株の動きにも,警戒が必要でしょう。

|

« ねばり強いアメリカ株 勢い増す中国株 | トップページ | 各市場 小さな反落サインはより明確に »

日本株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/37271567

この記事へのトラックバック一覧です: 膠着状態の日本株 日経平均の強さ際立つ:

« ねばり強いアメリカ株 勢い増す中国株 | トップページ | 各市場 小さな反落サインはより明確に »