« 各市場,節目に突入。一斉反転の可能性も | トップページ | 粘り腰の各市場に小さな反転サイン »

2010/10/11

日本株,個別銘柄には売りサイン点灯も

好調なアメリカ株にひっぱられ,日本株も上昇してきました。まず,日経平均日足。↓

20101010nikkeiday

9,700円近辺から,一旦調整入り,25日線タッチで再び上昇。10月5日の出来高急増は,さらなる上昇のサインとも取れますが,天井サインとなる可能性もあり。最近の傾向では,天井サインの確率が高い。週足で見るとこんな感じ。↓

20101010nikkeiweek

13週線に支えられ,26週線に頭を押さえられ・・・正念場。TOPIX日足。↓

20101010topixday

日経平均と比べ,出遅れが顕著。こちらは,逆に10月5日の出来高急増底打ちサインに見えますねぇ。さて,困った。やはり,アメリカ株次第ということかな。
業種別に個別銘柄の動きを見てみましょう。買われている順にいくと。まず,不動産会社三菱地所の日足。↓

20101010mitubisijisyoday

金融緩和の恩恵期待で大きく買われました。7月安値から,33%もの上昇。4月高値に迫っています。8日は出来高急増後の陰線売りサインに見えます。まずは,5日線を下回るかに注目。次は非鉄住友鉱山日足。↓

20101010sumitomokouzanday

こちらも,安値から 34%の上昇で,4月高値に迫っています。同様の売りサイン点灯で,5日線との攻防が注目です。次に,商社三井物産。これは,週足。↓

20101010mituibussanweek

こちらも,7月安値から,35%の上昇。ただし,4月高値には,かなり遠い。ボラティリティ強烈。現在 オレンジラインの節目。反転してもおかしくないが,もう一伸びの可能性もあり。次に,半導体関連SUMCO日足。↓

20101010sumcoday

円高の影響で,出遅れ。安値から 12%の上昇にとどまっています。4月高値ははるか遠く。最後は,不調のメガバンク三菱UFJ日足。↓

20101010mitubisiufjday

底打ちサイン点灯後,約9%の上昇。4月高値は遠く,現在,20%安値。75日線タッチで,リバウンド終了の可能性もあり。以上のように,先行銘柄には,反転サインが点灯してきました。また,出遅れ銘柄も,節目にさしかかっています。安値から,1ヶ月以上の上昇が続いており,いつ反落があってもよいタイミングにさしかかっています。

|

« 各市場,節目に突入。一斉反転の可能性も | トップページ | 粘り腰の各市場に小さな反転サイン »

日本株」カテゴリの記事

コメント

I propose not to hold back until you get big sum of money to buy different goods! You can just get the loan or just secured loan and feel fine

投稿: LeachLORNA28 | 2011/11/30 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/37171855

この記事へのトラックバック一覧です: 日本株,個別銘柄には売りサイン点灯も:

« 各市場,節目に突入。一斉反転の可能性も | トップページ | 粘り腰の各市場に小さな反転サイン »