« リバウンド上限到達 今後のシナリオ(米国編) | トップページ | 米国株は,トレンド転換か 誤差の範囲か »

2010/09/23

リバウンド上限到達 今後のシナリオ(日本編)

米国株と為替との連動性が非常に高い日本株ですが,こちらも,想定したリバウンドの上限に到達しました。今後のシナリオも米国次第ですが,日経平均の日足から見てみましょう。↓

20100923nikkeiday

上げシナリオでは,10,000円が目途。下げシナリオでは,25日線との攻防が注目点です。
TOPIXの日足も見ておきましょう。↓

20100923topixday_2

日経平均より,弱いです。 一旦,75日線を割り込みました。オレンジラインの方が強力に見えますが,そこまで行かないかも。下は,やはり 25日線との攻防があるでしょう。

|

« リバウンド上限到達 今後のシナリオ(米国編) | トップページ | 米国株は,トレンド転換か 誤差の範囲か »

日本株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/36888032

この記事へのトラックバック一覧です: リバウンド上限到達 今後のシナリオ(日本編):

« リバウンド上限到達 今後のシナリオ(米国編) | トップページ | 米国株は,トレンド転換か 誤差の範囲か »