« 日経平均のリバウンド目途 | トップページ | 日本株も反落局面か »

2010/09/04

米株はリバウンド終了のタイミングへ

先週のダウ平均は最後の3日間で400ドル以上の上昇となりました。日足チャートを見てみましょう。↓

20100903usdouday

75日線に続き,25日線を大きく上回ってきました。下降トレンドオーバーバリューゾーン上限(=ピンクライン)に急接近です。上値は10,590ドルと見ますが,すでにいつ下降に転じてもおかしくないところです。もし,ここを超えてくるようならシナリオの修正が必要となります。急上昇の割に,出来高が低いままなのも不気味。次に週足チャートです。↓

20100903usdouweek

下ヒゲ長めの陽線で13週線を突破です。強そうに見えますねぇ。来週は26週線チャレンジとなります。最後にSP500の日足チャートです。↓

20100903sp500day

うーん,すでにピンクラインに達してますね。以上のように,米国株は,そろそろリバウンド終了のタイミングに入ると予想します。ここからの買いは高値づかみの危険性あり,むしろ売りのタイミングではないでしょうか。

|

« 日経平均のリバウンド目途 | トップページ | 日本株も反落局面か »

外国株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/36537571

この記事へのトラックバック一覧です: 米株はリバウンド終了のタイミングへ:

« 日経平均のリバウンド目途 | トップページ | 日本株も反落局面か »