« 金鉱株 上昇モードへ | トップページ | 日本株に反発サイン でも買いはリスクが高い »

2010/05/17

日本株はトレンドラインを割り込み調整入りか

5月11日の記事で日経平均が,長期上昇トレンドライン,ぎりぎりまで下げてきていることをお話ししました。トレンドラインにタッチした後,予想通り一旦反発しましたが,その反発はアメリカやドイツに比べると弱く,今日にも割り込んでしまいそうな雰囲気です。次のチャートは日経平均の日足チャートですが,ピンクの線が問題のトレンドラインです。

20100516nikkei225day

私は現在の日本株に弱気です。このところ,ヨーロッパや中国の株式チャート,原油や金属類のチャートなど様々な市場のチャートが崩れてきています。PERの低下傾向が顕著で,ある程度の景気の低迷を織り込み始めたように見えます。来期の予想EPSがどうなるかによりますが,日本のPERも下げていくでしょう。とすれば,とりあえず,9000円近辺までの下げはあり得るでしょう。気になるチャートがあります。↓

20100516keikidoukouci

景気動向指数(CI)です。先行指数,一致指数とも順調に伸びており,これなら調整終了後,日経平均は12,000円を目指すようにも思えます。しかし,先行指数の先行指数とされる<一致指数÷遅行比率>を見ると,わずかですが,2ヶ月連続で減少しています。数ヶ月後には,先行指数が低下する恐れがでてきました。気になるサインです。景気に半年以上先行すると言われる株価,早くも景気低迷を折り込んでいくとすると,9,000円はあっという間でしょう。

|

« 金鉱株 上昇モードへ | トップページ | 日本株に反発サイン でも買いはリスクが高い »

日本株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/34727392

この記事へのトラックバック一覧です: 日本株はトレンドラインを割り込み調整入りか:

« 金鉱株 上昇モードへ | トップページ | 日本株に反発サイン でも買いはリスクが高い »