« リバウンドねらい | トップページ | アジア株安 »

2008/01/20

正念場

ニューヨーク・ダウが12000ドル近辺に下げてきました。(14日のブログで紹介した下から2番目の支持線)テクニカルでは,ここで一旦リバウンドが入る可能性大だと思います。そして日本株もリバウンド。理由は次の4つです。

①ダウが抵抗ラインに接した。昨年3月の安値では,この近辺で切り返している。

②日本株は日足チャートでも,週足チャートでも下値支持ラインに達した

③日本株の月足チャートで見ると過去何度かこの近辺で上げ止まったり,下げ止まったりしている。

④日本の個別株では,出来高急増→減少して陽線が出現 の底打ちシグナルが多く見られる。(騰落レシオも売られ過ぎの60割れまで低下)

しかし,週末のシカゴ日本株先物は大証の230円安。とりあえず月曜は下げて始まるでしょう。ここで持ちこたえられるかが正念場と言えそうです。下げ止まりを期待して,私も木曜と金曜日に大型株を少し仕込んでみました。

20080120japanweek_3

|

« リバウンドねらい | トップページ | アジア株安 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/9981123

この記事へのトラックバック一覧です: 正念場:

» ダイエットはつらいと思い込んでいませんか? [絶対に痩せるダイエット法,正念場]
あなたも、ダイエットはつらい事と勘違いしていませんか? その考え方が間違っているんです。 成功できる本物のダイエット法は、つらくないんですよ! それどころか・・・・ 「つらいと思っているから、成功できないんです。」 例えば、スポーツでも『つらい...... [続きを読む]

受信: 2008/01/20 21:44

« リバウンドねらい | トップページ | アジア株安 »