« 波乱の幕開け | トップページ | 正念場 »

2008/01/14

リバウンドねらい

米国株が不調です。金利引き下げ観測から9日,10日と反発しましたが,11日の下げで帳消しです。もはや金利引き下げの効果さえなくなってきたようです。今週は,大手金融機関の決算発表がありますが,内容次第でいよいよ本格的な下げが始まるのでないでしょうか。

長期的には,3年くらいかけて下がり続けると思っていますが,途中,何回かはリバウンドする局面もあるでしょう。現在株価は3日に紹介した日足チャートの下限付近です。リバウンド期待と書きましたが,ここで下げ止まるのは難しい気がしてきました。次の週足チャートを見てください。

20080114usadowweek_4

              リバウンド期待は1200ドル,突破されれば1160ドルあたりではないでしょうか。このタイミングで日本株を上手く買えればと思います。すでにかなり割安の日本株には大きめのリバウンドがあるかもしれません。また,米株の下げに連れてドル安が進んだらドル買いも面白のではないでしょうか。

|

« 波乱の幕開け | トップページ | 正念場 »

コメント

12000ドルまで下げれば一旦リバウンドがあると思います。一気にその下はきついです。

投稿: ルイス | 2008/01/20 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134841/9885485

この記事へのトラックバック一覧です: リバウンドねらい:

« 波乱の幕開け | トップページ | 正念場 »